かずにっき(にっき+とらにっき+つぶやき)
新しいプラットホームは用意された!! さて…、今日はどんな想いを発車させようか・・・
かずにっき内検索
HOME > かず日記
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリスポンサー広告 |   | 
 2009/01/19 Mon 23:59:59
いい最終回だった。毎週楽しみにしていた仮面ライダーキバが終わった。
終わったこと自体は寂しいが、これ程までに心が和んだ終わり方は久々だ。
この気持は批判や中傷しか書けない楽しめない人には絶対解らないかもね。

最終話のサブタイトルの意味が、実は渡で無かったことにビックリした。
最終話なのに『闘いはまだ続く』という終わり方は嫌いじゃない。
しっかり決着が着きあ?面白かったと満足した上での『闘いはまだ続く』。
週刊少年ジャンプの10週打ち切り最終回とは全く別の次元の終わり方だ。
普通なら渡のバイオリンで清らかに幕。ところがどっこい!見事な隠し玉。

思い出したのは五星戦隊ダイレンジャー。最後に5人の孫達が闘っていた。
井上敏樹はダイレンの脚本を数話やっていたが、最終回は別の人だった。
奇しくも同じ形のオチとなったがあの時と同じ爽快感と心地良さを感じた。
話の流れ上、もしかしたら暗く重たいラストになるのではと、
ほんの少しだけ心配してたが全く心配無用だった。
そういやダイレンの後半もそうだった。同じような心配してたなあ。
riderkiba.jpg
恵と名護に関しては前2?3話での後付けっぽい気もするが、
今思えばおみくじの時や現代ルーク倒す時辺りでその兆候みえてたかも…。

先週予想した通り嶋が渡に太牙の優しさを話したのがキーポイントだった。
真夜が刺されたんじゃなくて本当に良かった。太牙の優しさが嬉しかった♪

イクサの腕も素晴らしかった。大逆転を呼び起こす鮮やかなスイッチだね。
過去編最後の諦めない音也の闘いを思い出して心が燃えた。音也は最高だ!

そして恵の心の中に現れたゆりの「おめでとう、幸せにね」の言葉に感動。
ルークとの闘いや映画での共演など色んな事が思い出され涙線が緩んだ。

最後にもう一度書こう。いい最終回だった。
(以上、昨日1月18日放送の感想)

関連記事
スポンサーサイト

タグ: 仮面ライダーキバ

FC2ジャンル:テレビ・ラジオ - FC2テーマ:仮面ライダーキバ

カテゴリ仮面ライダー |  trackback  |  comment
 2009/01/13 Tue 23:59:59
唯一の笑い所だったのは、嶋とマスターの再開シーン。
恵が「話が上手過ぎる」と言ってたけど、上手過ぎる話には必ず訳がある。
渡に太牙の優しさを話したのがキーポイントかな。その為の再登場っぽい。
真夜と渡の会話でも優しさが語られていたし、繋がりそうな気配がする。
riderkiba.jpg
嶋が心の奥底に優しさを隠してると評した太牙が真夜を刺したのに驚いた。
真夜が「それは違う」って言ってるのにまったく聞き分けのない子だなあ。
闇のキバになるのに必要な場面だったとは思うが、
太牙は優しさを隠してるから嶋の時と同じ様に急所は外してると信じたい。

でもって真夜がお前には優しさがあると褒めた渡は、
もっと強くなって人の音楽や美しいものを守りたいと真夜に言った。
その後の闘いで「ここに宣言する!今から僕が新しいキングだ!」の流れ。
最後どうなっちゃうの?的な煽りもしっかり網羅している所がたまらない。

泣いても笑っても残り1話だ。
遂にディケイドの予告が流れて期待感も募るが、キバが終わるのは寂しい。
お楽しみもあるが寂しさもある。ここ数年の1月はずっとこんな感じだよ。
(以上、一昨日1月11日放送の感想) 
カテゴリ仮面ライダー |  trackback  |  comment
 2009/01/07 Wed 23:59:59
よくダブルライダーキックと言われるが、元祖はライダーダブルキックだ。
1号と2号の2人でキックした時の掛声は「ライダーダブルキック!」
2人揃った時にしかでない強力な必殺技に大喜びしたのを覚えている。
以来、数多くの仮面ライダーが誕生し、幾度か2人でキックを放ってきた。

放送開始当初は夢にも思わなかった。
まさかこのキバで、しかも親子でのライダーダブルキックを拝めるとは…。
劇場版でも44話でも親子で闘ったがライダーダブルパンチ止まりだった。
最後の親子での闘いまで残しておいたわけだな。粋な計らいじゃねえか♪
riderkiba.jpg
まず音也と渡の別れに感動。「息子の前でカッコ悪い姿を見せられるか」
こうゆう強がりたっぷりの台詞には弱い。音也らしいじゃないか。
劇場版の演奏会舞台裏での別れのシーンとはまた違った感動があった。

次に音也とゆりとの別れに感動。「あんたのことなんかとうに忘れた」
こうゆう強がりたっぷりの台詞には弱い。ゆりらしいじゃないか。
雨と傘と虹の演出が素晴らしく、ブルマンの登場も効果的だったと思う。

そして音也と次狼の別れに感動。「或いはお前のガキを食っちまうかもな」
こうゆう強がりたっぷりの台詞には弱い。次狼らしいじゃないか。
素直にお願いして解ったと約束しない、気取ったカッコ良さを感じた。

ラストの音也と真夜の別れに感動。「私の胸の中でずっと鳴り響いている」
こうゆう強がりたっぷりの台詞には弱い。真夜らしいじゃないか。
膝で眠る音也と優しく頭を撫でる真夜。バイオリンの音色が心に響いた。

美しくもあり哀しさ溢れる描写の連続だった。残り2話か。寂しいな。
(以上、3日前1月4日放送の感想)
カテゴリ仮面ライダー |  trackback  |  comment
 2008/12/25 Thu 23:59:59
年に一度のお楽しみ、小学館てれびくんの応募者全員プレゼントが届いた。
今年から『超バトルDVD』が『アドベンチャーバトルDVD』に変わった。
仮面ライダーキバアドベンチャーバトルDVD?キミもキバになろう?。
てれびくん購入が10月23日。即行で応募してれば先月末には届いてた。
なのに今日はクリスマス。いかにずぼらで面倒くさがりかってことだなあ。
20081225.jpg
んでも去年に比べりゃまだマシと言うもの。去年というか今年の話になる。
電王の応募は締め切りギリギリで、本編が終わってから到着した。
それに比べたら、めちゃくちゃ早い到着だ。成長したじゃねえか、うん。

今すぐ観たいのはやまやまなのだが、ここのところ大変お疲れである。
まだ明日の金曜まで仕事があるので今宵は我慢するとしよう。
なあにDVDは逃げやしない。年末年始休みにゆっくり観れるじゃないか。
カテゴリ普通日記 |  trackback  |  comment
 2008/12/24 Wed 23:59:59
何度も言ってるが、尻上がりに面白く盛り上がってゆく仮面ライダーキバ。
今週も本当に面白かった。全く失速しない。今週のポイントは3つ。
まず一つめは、隠されていた過去キングの非道が明らかになった。
その非道さに怒り、勝ち目が無いのに闘おうとする音也がかっこいい。
「お前の子供なら俺の子供だ」や「そんな弱い女だったか」の台詞に感動。
真夜が道をあけ、立ち去り際に音也が真夜の頭を撫でるシーンも良かった。
riderkiba.jpg
次に、隠されていた真実をビショップ自らが明らかにした。
まさか渡が駆け付けるまでに、あんな刑事ドラマ的な場面があったとは…。
過去に飛ばされた渡は、そんなこととはつゆ知らず誤解したままの状態。
そんな渡にゆりがかけた言葉が優しい。さすがは音也をふっきったゆりだ。
「あんたに出会えないからだ」は悟りきった素晴らしい台詞だなあと思う。

三つめは、キバットバット二世が過去キングを裏切り音也の味方になった。
過去キングの非道さが気に食わなかったのと同時に、
音也の男気が気に入ったからだろう。とにかく今週の音也はカッコ良過ぎ。
これじゃ真夜やゆりが惚れるのも当たり前ってもんだ。
渡に言った「人は前に進むもんだ」の台詞に父親らしさを感じた。
音也の温かい言葉に元気を取り戻した渡。直後の幻想シーンは感動的。
渡の問いかけに、ただ黙ってうなずく深央の笑顔が素敵だった。

以上のようなドラマ的な部分だけでなく、戦闘シーンもすごく楽しかった。
飛翔態からドランの背中に降りた時のエンペラーへの変形は圧巻。
音也版ダークキバのライダーパンチも鮮やかだった。夜になったし♪
しかし過去キング強し。音也ピンチのところ、見事な引きで終了。
予告ではワクワク映像と共に来週はお休みのテロップ。(これは残念)
とどめは名護のTシャツプレゼント告知の「ご覧の宛先まで送りなさい」。
最後の最後まで楽しかった。大満足だ。
今週は見どころ満載だったので、いつもより5割増しの長文になったぞ。
(以上、3日前12月21日放送の感想)
カテゴリ仮面ライダー |  trackback  |  comment
 2008/12/14 Sun 23:59:59
力を奪われ弱った真夜にチャンス到来とばかりに襲いかかるファンガイア。
それまでのクールさは消え、音也に弱音をはき涙する真夜が可哀想だった。
普段は自信過剰で強気で高飛車な女性がふいに見せるか弱さと涙には、
男心を掴むパワーがある。そういや少し前のゆりがこんな感じだったなあ。
riderkiba.jpg
一時は哀しみにつぶれそうだったゆりは、すっかり吹っ切れて立ち直った。
部屋を出る時の回想シーンが切ない。どれもが思い出深い場面ばっかりだ。
「返却不可能だ」「ごめんわざとだ」の、いかにもゆりらしい台詞に感動。
更には真夜を助けたり音也を連れてきたりとゆう男前ぶりに心打たれた。

今週は過去編の女性2人の描写がツボだったが、戦闘シーンもアツかった。
ダブルライダーキックや「嶋さんの遺志を受け継いだ力」には燃えた。
デザインが一番好きなキバフォームの闘いも見れて嬉しかった。
さてさて、次回予告でチラっと映った深央が気になってしかたない。
最後に登場し「つづく」になる恒例のパターン? それともただの回想か?
カテゴリ仮面ライダー |  trackback  |  comment


copyright © 2004-2011 かずにっき(にっき+とらにっき+つぶやき) all rights reserved.

Powered by FC2ブログ
template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。