かずにっき(にっき+とらにっき+つぶやき)
新しいプラットホームは用意された!! さて…、今日はどんな想いを発車させようか・・・
かずにっき内検索
HOME > かず日記
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリスポンサー広告 |   | 
 2007/08/15 Wed 23:59:59
本来なら「ベストセレクション3」を購入したので、早速その1枚目…、
と、いきたいとこだったが、まだ2のボーナスディスクを観終えてない。
お楽しみは来週に持ち越す事にして、ボーナスディスクの先週の残りを、
今宵はタップリ楽しもう。入れっぱなしだった10枚目のDVDを鑑賞。
20070815a.jpg
このボーナスディスクに収録されてるのは予告編170?338話分と、
荒木しげる(津上刑事)と、夏夕介(叶刑事)のインタビューだ。
先週は予告編269話までと、荒木のインタビューを観た。
今日観たのは、270話?338話の予告と、夏夕介のインタビューだ。
20070815b.jpg
宇宙鉄人キョーダインのスカイゼルこと夏夕介も随分老けたなと感じた。
それは特命課でずっと若手のポジションやってた印象が大きいからかも。
まぁ風貌は別として、優しい感じの丁寧で流暢な口調と、自分自身が、
特捜最前線のファンだというアツい想いが伝わって、心地の良い内容。
六法全書の時を話してたが、愛の詩と愛と逃亡の街については語らず。
まさか・・・忘れちゃったのかしら?と疑問に思ってしまった。
さぁいよいよ来週からは「ベストセレクション3」が観れる。楽しみだ。

関連記事
スポンサーサイト

タグ: 特捜最前線

FC2ジャンル:テレビ・ラジオ - FC2テーマ:懐かしドラマ

カテゴリ普通日記 |  trackback  |  comment
 2007/08/08 Wed 22:54:00
本来なら既に購入した「ベストセレクション3」の1枚目最初の…、
と、いきたいところだが、お楽しみは先延ばしにしてボーナスディスク。
ベストセレクションBOX2を買って4ヶ月間観ずに我慢してきたので、
今宵はタップリ楽しもうと10枚目のDVDをプレイヤーに突っ込んだ。
20070808a.jpg
このボーナスディスクに収録されてるのは、予告編170?338話分、
そして荒木しげる(津上)と、夏夕介(叶)のインタビューだ。
まずは予告編から観る事にした。203話までは中江真司で、
204話以降は五ツ木田武信に交代。中江の味のある渋い声と、
毎回マイク片手に登場する軽い声の五ツ木田とのギャップの差が笑える。
1個1分の長い予告編、1時間40分位観た所で気力が抜けちまった。
20070808b.jpg
270話からは来週に残して、荒木のインタビューを観て寝る事にした。
荒木の風貌と話し方。仮面ライダーストロンガーこと城茂の、
長髪だった頃の面影は薄くて、やはり津上刑事そのもののイメージ。
あのまま殉職せずに生きてたらこんな感じなのかと思わせる感じだった。
殉職時の心境については少し驚いた。そうゆう風に思ってたのかと…。
続けて夏夕介のも観たかったが、予告編の残りと共に来週にしようっと。
カテゴリ普通日記 |  trackback  |  comment
 2007/07/27 Fri 23:59:59
Vol.1とVol.2を買った流れで、やはり必然というか、
発売後5日経った今日、迷いも無くVol.3を買ってしまった。
かなり痛い出費となった。DVDボックス税込み2万6千250円。
ったく高いなちくしょー。最近あれやこれやと手を出し過ぎな気がする。
20070727a.jpg
んでも、汗水垂らして働いて、自分で稼いだお金。
パチンコなどの、時間も金も無駄にするものに使わずに、
楽しい事や物に使うんだから、それはそれで有意義な使用方だわなと、
そんな風に考えながら、中を開けてほくそ笑む。嬉しい!!

ニュープリント・コンポーネントマスター、16話収録。
4枚組+ボーナスディスク(全て片面2層)、カラー734分(本編)。
ピクチャーレーベル、封入特典として24ページ解説書。
この第3巻は吉野殉職編と最終回3部作がある、3つの中で最強の品。
さぁVol.1と2同様に来月の水曜から毎週1話づつ楽しむとしよう♪
カテゴリ普通日記 |  trackback  |  comment
 2007/07/25 Wed 22:54:00
吉野が殉職した回の次週、木曜日枠に移行した1回目の作品で、
特捜最前線最初で最後の2時間スペシャルで放送されたお話。
OPナレが最後のに変わり、渡辺篤史が演じる時田刑事と、
三ツ木清隆が演じる犬養刑事が、新たに特命課に加わった回だ。
20070725a.jpg
でもこれ、最初は前後編で放送する予定だったかもしれない。
解説書には書いて無いが、本編の真ん中で後編用タイトルが出た。
SPっぽいのは、OP前の本編スチール流しとEDの映像。
加えて、浅茅陽子、大場久美子、白川由美といった豪華なゲスト。
20070725b.jpg
内容は特捜で頻繁に扱う、爆弾モノと誘拐モノを華麗にミックス。
まさに「どうだスペシャルだろこんちくしょう!」ってな感じだ。
今回も櫻井が鮮やかに爆弾を処理。笑えたのは冷泉教授の台詞の、
「科研の貴方がた程度の力量の持ち主」で序盤からばらしてる事。

このSPは再放送された記憶が無い。勿論未保存で観るの2回目。
「ベストセレクション2」4枚目の最後に収録されている。
このままボーナストラックも観たくなったが、一生懸命我慢した。
一気に観たら本当に勿体無い。毎週水曜日の22時に1話づつだ。
先週に観たのは第430話 昭和60年夏・老刑事船村一平退職!
カテゴリ普通日記 |  trackback  |  comment
 2007/07/11 Wed 22:54:00
4年前に殉職した津上刑事が、生前に約束を交わした少年がいた。
その約束を果たす為、特命課全員プラス高杉と滝が捜査を開始。
350回記念作品パート2として相応しい魅力的な内容に加えて、
津上、高杉、滝の3人が登場。オールキャスト状態で豪華な回だ。
20070711a.jpg
元特命課の刑事である高杉こと西田敏行の友情出演は、
本放送時に大喜びしたのを覚えてる。勿論今夜も大喜び。
どうせなら幹子と絡んで欲しかったなと思う。内容と関係ないが、
この回の幹子の髪型がやけに気になった。カットしたてかな多分。
20070711b.jpg
それにしても挿入歌として使用されいい場面で流れた曲の、
山口百恵のいい日旅立ちに何か意味はあるのだろうか。
この話と歌詞は全くかみあってない気がするのだが…。
「ああ日本の何処かに津上を待ってる少年が居る」って事かな。

この頃の話は最近再放送されてない為、当然未保存のお話だ。
「ベストセレクション2」4枚目の最初に収録されている。
このまま4枚目の2つめも観たくなったけど、我慢した。
一気に観たら勿体無いので、毎週水曜日の22時に1話づつ視聴。
先々週に観たのは第215話 シャムスンと呼ばれた女!
カテゴリ普通日記 |  trackback  |  comment
 2007/06/27 Wed 22:54:00
藤岡弘、が演じる、櫻井哲夫警部補がメインの回。
女・覚せい剤・ドヤ街・単独行動。まさに櫻井の真骨頂だ。
野性味溢れる櫻井の魅力がぎっしり。櫻井を信頼している神代の
「そうゆう男なんですよ櫻井は」がいい台詞だった。
20070627a.jpg
タイトルのシャムスンと呼ばれた女は、若かりし日の風吹ジュン。
風吹ジュンは、今でこそ広域課の課長や優しいお母さんとゆう、
どっちかといや幸せそうなイメージの役が多いけど、当時は、
こういった感じのちょっと幸薄い役がよく似合ってたなと思った。
20070627b.jpg
信じていた櫻井が刑事と知り、自暴自棄に陥った女が、
最後に知った真実は、2つのパスポートだった。
女「知らせてあげるあんたの仲間に」櫻井「…!(猿轡)」
そして衝撃のシーン。あまりにも哀し過ぎる結末だ。

櫻井と吉野メイン回は無条件で保存。之も既にDVDに焼いてる。
「ベストセレクション2」3枚目の最後に収録されているお話だ。
このまま4枚目のディスクも観たくなったけど、頑張って堪えた。
一気に観たら勿体無い。やっぱり毎週水曜日の22時に1話づつ。
先週に観たのは第163話 ああ三河島・幻の鯉のぼり!
カテゴリ普通日記 |  trackback  |  comment


copyright © 2004-2011 かずにっき(にっき+とらにっき+つぶやき) all rights reserved.

Powered by FC2ブログ
template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。