かずにっき(にっき+とらにっき+つぶやき)
新しいプラットホームは用意された!! さて…、今日はどんな想いを発車させようか・・・
かずにっき内検索
HOME > かず日記
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリスポンサー広告 |   | 
 2011/09/25 Sun 08:30:40
会話中に豆知識として紹介された、受刑者が暴力団を抜ける意思を示すと、
その暴力団を管轄する警察に送られるもの、離脱願い。
離脱願いを受理した警察は、
暴力団の責任者に足抜けを承認させることを、離脱指導という。

神戸くんは知らなかったようだが、角田課長は知ってたみたい。
さすがは組織犯罪対策部組織犯罪対策5課の課長さんだね。
今回は刑務所が舞台ということで重病人の独房の鍵の件や経理夫の事から、
更には冬の季語である虎落笛まで、色々知らないことが多く興味深かった。
aibou9.jpg
そんな中、警察に令状を示されても断れる職業の一つである宗教家。
これは以前になんかの刑事ドラマでやってたので知っていた。
「見せちゃダメだ」と言わせるためにかまをかけたのちこの事を指摘され、
「そうでした僕としたことがついうっかりしてました」と、杉下右京さん。
知っているのに知らん振り、白々しくオトボケるところが面白かった。

2011年2月16日(水)

関連記事
スポンサーサイト

タグ: 相棒

FC2ジャンル:テレビ・ラジオ - FC2テーマ:相棒

 2011/09/05 Mon 09:57:40
刑事ドラマでよくある揉み合ってるうちに「わあっ」っとなり死亡の事件。
でもスーツの仕立て屋という斬新な舞台とテーラーという珍しい登場人物、
そして右京さんの鋭い着眼点の多さで楽しめた。
aibou9.jpg
「一着だけ」些細な一言だが右京さんは見逃さな…いや聞き逃さないねえ。
袖の長さの違いや背中の生地に触れた感触だけで見抜いたのも素晴らしい。

他にもメジャーをしまってる点とか、ハサミの件とか、
さすがは杉下右京さん、自分は全く気付かなかった。
角田課長の新スーツに関してだけ課長の振る舞いで自分もすぐに解ったが。

2011年2月2日(水)
 2011/07/20 Wed 08:27:37
証明写真撮影BOXの床のど真ん中に、これみよがしに落ちてたレシート。
しかも、事件翌日に現場を訪れた杉下右京に発見されるとは…。
あまりにも都合良過ぎる序盤の偶然は残念だが、お話自体は面白かった。
特に、犯人が立て篭もった藤吉祐太宅への刑事突入シーンは良かった。
aibou9.jpg
ゲストは溝口琢矢、劇場版仮面ライダー電王・俺、誕生!で、
幼少期の野上良太郎を演じ、その後の電王映画でも良太郎を演じた子役だ。
仮面ライダーディケイドのTV本編にも、良太郎役で出演していた。

あと初期の天地人で上杉景勝の幼少時代を演じたのも覚えている。
子供店長とのやりとりが素晴らしかった。
成長期なんだろう、僅か2~3年で随分と大きくなったなあ。

2011年1月26日(水)
 2011/07/13 Wed 18:16:56
今回の相棒は、杉下右京と神戸尊が殆ど別行動。
右京さんの潜入捜査っぽい流れや、悪人ぶった猿芝居が楽しかった。
「君にしては随分時間がかかりましたね。どこで寄り道をしてたのですか」
「君は時々、妙な負けず嫌いを発揮しますね」の台詞が面白かった。
aibou9.jpg
逮捕状に記されたヘモグロビンの低さと再検査を見逃さなかった右京さん。
あの時の驚きの表情の訳が最後の最後に初めて理解できる良いオチだった。

君代役の映美くららは美人だし、麻美役の高畠華澄は可愛かった。
そして、元フジテレビアナウンサーの山村美智子の上手い演技には驚いた。
オレたちひょうきん族に出ていた頃が懐かしい。

2011年1月19日(水)
 2011/07/09 Sat 23:40:49
死んだ人が殺された。その意外性あるストーリーは、なかなか面白かった。
だけど、いかんせん殺人の動機がなんともかんともがっかりさせてくれた。
誤解した女性の犯人が男を刺したが、後に求婚する筈だった事実を知って、
驚愕し項垂れるといった内容を半年前の名探偵コナンで観たのを覚えてる。
aibou9.jpg
視聴層はわりとかぶってると思う。
話の筋も展開も人物設定も違うけれど、着地点が一緒で興醒め。
まあ似た動機は色々なトコに点在してると思うが。

そんな訳で酔いから醒めた状態でキャストテロップを眺めていたら菅田俊。
仮面ライダーZXじゃないか、全く気づかなかった。
随分変わりましたな。

2011年1月12日(水)
 2011/07/03 Sun 10:42:06
毎年恒例の元旦2時間スペシャル、大好きな相棒が長時間楽しめるぜいっ♪
…と喜んでいたのに、なんだこの暗くて哀しくて救いようの無いお話は…。
いや、確かに犯人と右京さんの戦争は1時間の枠に留まらず見応えあった。
でも御めでたい元旦になにも2時間かけてこんな陰気な内容はないような。
aibou9.jpg
とにかく南果歩の演技が怖かった。
彼女、昔結構爽やかなイメージだったので、なんかギャップが激しかった。
「最高の気分よ以下略」の辺りは鳥肌もの。

南に対する白石美帆、こちらも所々に怖くて迫力ある好演技だった。
仮面ライダーギャレン天野浩成とデカスワン石野真子の出演も嬉しかった。
(以上、3日前の1月1日放送の感想)

2011年1月4日(火)


copyright © 2004-2011 かずにっき(にっき+とらにっき+つぶやき) all rights reserved.

Powered by FC2ブログ
template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。