かずにっき(にっき+とらにっき+つぶやき)
新しいプラットホームは用意された!! さて…、今日はどんな想いを発車させようか・・・
かずにっき内検索
HOME > かず日記
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリスポンサー広告 |   | 
 2004/11/30 Tue 23:59:59
深雪の足跡のトリックは、単純でありきたりのもの。
おっちゃんの言う通り、トリックなんてえてしてそんなもんだろう。
もう1つの、凍らせて温泉に落っことすほうのは、
なかなか面白い仕組みだな?と思った。

動機がある(表面上)のは1人だけで、
関係なさそうな人が、実は深い関係あったってのは、
少々不親切な気もするけど、
今回は犯人を推理させるのでは無く、
密室トリックと、時間差の仕掛けがメインなので良しとしよう。

最後のコナンが仕掛けた罠には、
さすが名探偵やなと感心した。
なかなか面白かった。

関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ名探偵コナン |  trackback  |  comment
剣・第42話 
 2004/11/29 Mon 23:59:59
肉食の虎なのに、
おにぎりの美味しさに、心を動かされ、
とうとう光が睦月に封印された。
登場から最期までインパクト大で、
声の通りが良く、台詞回しも面白くて、
かなり気に入ってたキャラなので、
今回の様な感動のラストに大満足だ。

幾多の苦難を乗り越えて、どんどん成長する睦月。
嶋の時といい、今回の光といい、
優しいアンデッドに恵まれているよな?と思う。

そんな感動シーンだけでは無く、
カリスとギラファの激しい戦闘も用意されていて、
アクション面でも、きっちりと楽しめた。
カテゴリ仮面ライダー |  trackback  |  comment
 2004/11/28 Sun 23:59:59
セブンイレブンで、お買い物。
酒とか雑誌とか弁当とかで、2000円近くのお買い物。
会計を済ませ、袋に入れられた購入物を渡されたあと、
くじを2枚引くように言われた。
なにやら、711円(セブンイレブンってこと)のお買い物ごとに、
箱の中にある抽選券を1枚だけ引けるらしい。

2枚か・・・。まぁ当たらんやろな?と、適当にがさごそ。
えいっと2枚を掴んで箱から出し、店員に見せた。
空クジ無しかどうかは知らないけど、2枚とも当たりだと言われた。
店内から商品を持ってきてもらい、渡された。

1つはカロリーメイト。まぁ?美味しいもんや無いけど、
腹のたしになるし、栄養補給って事で、
もの自体はしょぼいけど、当たりを引いた事に喜んだ。

しかし、びっくりしたのは、もう1つのフジカラーフイルム24枚撮り。
デジカメが当たり前の今の時代に、
なんでネガフイルムが景品やねん・・・と、がっかりした。
使いようの無い物だが、いらないと言わず素直に貰って帰った。

あとでよく考えたら、結局はハズレくじを引いたに等しい。
ま、こんなんに運を使っても仕方が無いのだが、
一瞬でも大喜びしただけに、悲壮感もひとしお。
カテゴリ普通日記 |  trackback  |  comment
よく気がつく  
 2004/11/27 Sat 23:59:59
松屋に、牛丼を食べに行った。
ものすごくお腹がすいていた。
吉野家や、すき家と違って、
松屋では先に、券売機で食券を買わなければならない。

まず500円玉を入れて大盛り牛丼を購入。
食券と10円のお釣りを取り出す。
そして玉子をかけたかったので、硬貨を投入し、
50円の生玉子のボタンをプッシュ。券を取り出す。

席について、2枚の券を店員に提示した。
すると、店員がこちらに、おきまりの一言。
「牛めしの大盛りと玉子ですね。」
それで終わると思いきや・・・更に一言。
「お客様、お釣りをお忘れじゃ無いですか?」
そこで、玉子の券を買う時に、100円玉を入れたのを思い出した。

券売機に戻って確かめたら、50円玉が転がっていた。
店員のいたカウンターから券売機は、結構距離があったのに。
そんなに混んでない店内だったが、
お客の食券を買う所をきっちり見てて、親切に一言述べてくれた店員に感謝。
いつもの牛丼よりも何倍も美味しく感じた。
カテゴリ普通日記 |  trackback  |  comment
おしめり 
 2004/11/26 Fri 23:59:57
週末の金曜日。
天気予報では、夜遅くに雨が降るとなっていた。
残業も無いので、早めに帰れるから、傘はいらないなー。
そう思って雨具の用意をせずに出社した。
日中は陽が照っていて、程よい暖かさ。
夕方になっても、雨は振りそうになかった。

まーた天気予報、ハズレやがったなとあざ笑い、
ブラブラと寄り道をして、夜は更けていった。

・・・さてそろそろ帰るかと店を出たら、
パラパラと雨が降っていた。
しまった。まっすぐ帰ってたら雨に遭わずに済んだのに。
後悔しても仕方無いし、それほどドシャ降りでもないので、
走って駅に着き、3駅乗車して駅から部屋に向かう。
駅を出て100メートル。商店街を通れば雨に濡れることは無い。
ダッシュだ!・・・と意気込んでいた。

が、しかし雨は既にやんでいた。
ほんの少しだけ濡れた服も、もうすっかり乾いていた。
なんだか肩透かしをくらったようだ。
結果オーライ。
カテゴリ普通日記 |  trackback  |  comment
こき 
 2004/11/25 Thu 23:59:59
うちでは携帯電話の受信がすこぶる悪い。
なので家庭用の電話は手放せない。
遠い地の友達と長話をするのには、携帯電話は不向きだ。

途中で電波は途絶えて聞きづらいし、時には途中で切れてしまう。
ベランダに出れば、なんとか大丈夫なんだが、
それでは近隣の部屋に丸聞こえだ。
まして、ここんとこ深夜は結構冷え込んでいる。

なので、家庭用の電話を使用し、遠い地の友達と長話を楽しんでいた。
しかしなぜか途中でプープーの音が鳴り、遂には切れてしまった。
どうやら充電機に刺すのを忘れて、
そこらにほっぽってたので、子機の電池が切れたらしい。
台所から、短いモジュラーの親機を引きずってきて、
再びかけ直した。
携帯電話も、子機も、しっかり充電しておかないといけない。
その事を改めて思い知らされた。
カテゴリ普通日記 |  trackback  |  comment


copyright © 2004-2011 かずにっき(にっき+とらにっき+つぶやき) all rights reserved.

Powered by FC2ブログ
template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。