かずにっき(にっき+とらにっき+つぶやき)
新しいプラットホームは用意された!! さて…、今日はどんな想いを発車させようか・・・
かずにっき内検索
HOME > かず日記
 2008/05/08 Thu 23:59:59
今シリーズは各話とも手が込んでいるなぁと思わせてくれる。毎週楽しい。
今回は科捜研に対抗するべく、犯罪心理学がクローズアップされていた。
プロファイリングと呼ばれ、事件ドラマや刑事モノに度々登場するもので、
自分が真っ先に思い出すのは浅野温子の『沙粧妙子?最後の事件』だ。

この話で登場した捜査官は相島一之。富豪刑事で狐塚刑事役をやってた人。
相変わらずのコミカル演技は面白いがその分プロファイルが嘘くさく映る。
まぁそのおかげで所長の一言「扱ってるのは云々」が効いて良かったかも。
しかし金魚は犬猫より書く時間長いのに、マリコは見抜け無かったのかな?
20080419.jpg
事件は犯罪心理学が持ち出されるだけあって、猟奇的できつかった。
でもその事件そのものより3人目が目を開けるシーンが怖かった。
動機や人物背景はやや薄く、まだ先週の方が深いものを感じられたと思う。
それでもお釣りがくる位、展開や捜査過程が楽しいので全く問題無いね。

関連記事
スポンサーサイト




タグ: 科捜研の女

FC2ジャンル:テレビ・ラジオ - FC2テーマ:ドラマ感想

対巨人9回戦 
 2008/05/08 Thu 23:59:57
5対6 敗戦
5回表の猛攻で3点リードして、3タテ目前のまま試合は後半に。
しかし6回裏に1点差まで寄られ、運命の悪戯が8回裏に訪れた。
走者1人を背負い久保田が投げた球をラミレスがスタンドに運んだ。
敗北!
打●
投●久保田・1勝1敗
(ボーグルソン、江草、渡辺、久保田)
場☆東京ドーム・18:00
巨人に敗北
「やはり巨人に負ける悔しさは、半端じゃない。
しかも金に釣られて移籍した者に打たれると、なおさら悔しい。
これで今期は巨人に3敗目。もうこれ以上負けるな巨人だけには!」
カテゴリ阪神の試合 |  trackback  |  comment


copyright © 2004-2011 かずにっき(にっき+とらにっき+つぶやき) all rights reserved.

Powered by FC2ブログ
template by http://flaw.blog80.fc2.com