かずにっき(にっき+とらにっき+つぶやき)
新しいプラットホームは用意された!! さて…、今日はどんな想いを発車させようか・・・
かずにっき内検索
HOME > かず日記
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリスポンサー広告 |   | 
 2008/01/17 Thu 23:59:59
待ちに待った迷宮案内が、遂に今夜スタートした!!
今回で10シリーズ目。去年6月放送のSP以来、半年ぶりのお目見え。
また毎週、大好きな杉浦の活躍が観れると思うと本当に嬉しい!
おかえりなさい杉浦恭介! 帰ってきてくれてありがとう♪
2008meikyu.jpg
JONTEの主題歌『道の先』は、単調なメロディで耳に残りにくい。
でも毎回聴いてるうちに味が出てきそうな曲だとは思うけど…。
映像のほうは文句なし。万華鏡の手法で杉浦いっぱい♪ 楽しい造りだ。

ゲストは、今日も明日もありがとうの水前寺清子。
登場した最初の数分間は、喋らなかったので全く誰だか解らなかったが、
声を聞き「んにゃっ?」と気づいた。本当にチーターの声は唯一無二だ。

第1話って事でこのシリーズの肝となる『京の散歩道』執筆シーン有り。
なんかいかにも当人に読んでくれって感じで薄っぺらいと思ったけど、
ラストへのネタ振りだった。最後の3分間のどんでんがえしに大喜び。
「ありがとうございました」の締め方も、心憎い程に迷宮案内らしい。
渚を利用しての住居不法侵入とか、小説をくそみそに貶す時の台詞とか、
いかにも杉浦なトコも笑えた。やっぱ迷宮案内は面白いと改めて感じた。
関連記事
スポンサーサイト


タグ: 新・京都迷宮案内

FC2ジャンル:テレビ・ラジオ - FC2テーマ:ドラマ感想

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazu392.blog8.fc2.com/tb.php/1633-eb688732
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
「新・京都迷宮案内」(パート5)は、都合さえ付くと比較的見ている番組である。  
2008/02/01(金) 00:33:04 | 壺中山紫庵


copyright © 2004-2011 かずにっき(にっき+とらにっき+つぶやき) all rights reserved.

Powered by FC2ブログ
template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。