かずにっき(にっき+とらにっき+つぶやき)
新しいプラットホームは用意された!! さて…、今日はどんな想いを発車させようか・・・
かずにっき内検索
HOME > かず日記
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリスポンサー広告 |   | 
 2008/02/14 Thu 23:59:59
今シリーズは前話まで、多少のもやっと感を残し黄昏て終わる傾向だった。
まぁそれでこそ迷宮案内とゆう感じがして好きなのだが…。
今夜のは正にハッピーエンド。オチもほのぼのとしていて楽しかった。
これもまた紛れもなく迷宮案内テイスト。二面性を持ってるのだ。
2008meikyu.jpg
本橋宏子の仮面を外して、無き崩れる弘子をなだめる杉浦恭介が良かった。
「安物のちびた靴でもいいじゃないの」とゆう何気ない励まし文句も、
橋爪功が言うと、あ?このおっちゃん優しいなぁと思える不思議。
普段ちゃらんぽらんで毒吐いてる杉浦だからこそ効く温かさ。二面性だ。

弘子を演じたのは中田喜子。仮面ライダー新1号時代のライダーガール。
前半はよく見かける中田。後半とのギャップが見事。上手いなぁ。二面性。
宏子の父を演じたのは神山繁。警察のエリートと悪役両方をこなせる俳優。
二面性。印象に残ってるのはスケバン刑事の海槌三姉妹の父かな。
全然父娘に見えなかった女優と俳優。だけど両者とも貫禄の名演技だった。
関連記事
スポンサーサイト


タグ: 新・京都迷宮案内

FC2ジャンル:テレビ・ラジオ - FC2テーマ:テレビドラマ

コメント
この記事へのコメント
かずぼんは、わか
かずぼんは、わかぼんの刑事は案内したかもー。
2008/02/23(土) 13:58:13
URL | BlogPetのかずぼん [ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazu392.blog8.fc2.com/tb.php/2168-10c6d698
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 2004-2011 かずにっき(にっき+とらにっき+つぶやき) all rights reserved.

Powered by FC2ブログ
template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。