かずにっき(にっき+とらにっき+つぶやき)
新しいプラットホームは用意された!! さて…、今日はどんな想いを発車させようか・・・
かずにっき内検索
HOME > かず日記
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリスポンサー広告 |   | 
 2010/01/26 Tue 23:59:59
やれ大馬鹿野郎共とか、これは謀反だとか、丹波が憎たらしいことを言う。
それを姫が根底から否定して、更には侍達を思いやる優しい台詞を述べる。
その一部始終を彦馬と寿司屋が偶然立ち聞きしてるのは強引といや強引だ。

でも流れ的には文句は無い。
姫出陣時に「寿司屋で良ければお供するぜ」。
ここにきて初めて五月蝿くてうっとおしかった寿司屋がかっこよく見えた。
先週の千明に続き寿司屋も姫の良い部分を知り反発心が消滅。
いい流れだ。
shinkenjya2.jpg
流ノ介が立ち直る過程に釣りの時の黒子をもってくるあたりも素晴らしい。
「あんたが命を預けた殿と言うのは志波家当主という器か?」重い台詞だ。
そのやりとりを姫が立ち聞き。
なんか立ち聞きが多いけど全く文句は無い。
(以上、一昨日1月24日放送の感想)
関連記事
スポンサーサイト


タグ: スーパー戦隊シリーズ

FC2ジャンル:テレビ・ラジオ - FC2テーマ:侍戦隊シンケンジャー

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazu392.blog8.fc2.com/tb.php/3470-4f0027de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 2004-2011 かずにっき(にっき+とらにっき+つぶやき) all rights reserved.

Powered by FC2ブログ
template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。