かずにっき(にっき+とらにっき+つぶやき)
新しいプラットホームは用意された!! さて…、今日はどんな想いを発車させようか・・・
かずにっき内検索
HOME > かず日記
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリスポンサー広告 |   | 
正月時代劇 隠密秘帖 
 2011/07/03 Sun 11:55:37
舘ひろし主演のNHK正月時代劇、隠密秘帖を観た。
来週スタートする『隠密八百八町』の先駆けスペシャルらしい。
小人目付神谷庄左衛門役の大好きな舘ひろしの魅力万歳な95分間だった。

随所にコメディ要素は散りばめられてはいるものの、大筋はシリアス。
飢えで死んだ赤子を呆けた様に子守唄であやす若い母親の映像が怖かった。
鬼気迫る「覚えがあろう?!」で斬りかかる乱心殿中騒ぎも怖かった。
20110105.jpg
45分あたりと1時間3分あたりのチャンバラ、炎上宅でのチャンバラ、
それぞれ短かったが、銃撃戦ではなく刀をふるう舘がカッコよかった。
舘と苅谷俊介の共演(チャンバラ)は、西部警察を思い出さして懐かしい。
他にも、津川雅彦や本田博太郎に神山繁に松坂慶子に笹野高史と、
豪華な顔ぶれがズラリで、流石は元旦に放送される時代劇だなあと思った。

35年後に移って、ラストの締めくくり「この男こそ」に大喜び。
なるほど成長した又十郎を、父役だった舘ひろしがまた演じシリーズ化ね。
こりゃ土曜日のお楽しみが増えましたな。
(以上、4日前の1月1日放送の感想)

2011年1月5日(水)
関連記事
スポンサーサイト


タグ: 隠密八百八町

FC2ジャンル:テレビ・ラジオ - FC2テーマ:NHK総合

カテゴリ普通日記 |  trackback  |  comment
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazu392.blog8.fc2.com/tb.php/3958-943dc241
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 2004-2011 かずにっき(にっき+とらにっき+つぶやき) all rights reserved.

Powered by FC2ブログ
template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。